川崎市麻生区鎮座 琴平神社 お知らせサイトです




 

 
長年大切にしてきたお人形、小さいころから成長を見守ってくれたお雛様・五月人形、思い入れの深いお人形等、普通に処分するには忍びないお人形はありませんか。
人形浄火和め祭は、古くなったお人形に感謝し御霊を慰める祭儀です。
毎年3月7日に行っております。
祭壇にお人形を並べてお供え物をし、祝詞を奏上して感謝の気持ちを申し上げ、御霊を慰めます。そしてお人形の頭上を神聖な火で撫で清めます(お人形に火をつけるわけではありません)。
お清めして御霊抜きをした人形は、環境への影響がありますので境内ではお焚き上げせず、設備の整った焼却施設へ運びます。
 

 

 
 

 

申込方法

 
お人形はガラスケース・雛壇・飾りなどを取り外し、初穂料(お清め料)を添えて社務所へお持ち込み下さい。必ず職員へ手渡しで受付をして下さい。宅配便・無断放置は受け付けません。
初穂料の金額は決まっておりませんのでお気持ちで結構です。

受付期間

 
年中受付をしておりますので御都合の良い日にお越し下さい。(毎日午後6時まで)
なお、お人形は3月7日より前にお持ち下さい。3月7日以降にお申し込みになりますと、そのお人形のお清めは次の年になってしまいます。
※保管場所に限りがある為、2月中旬頃からお持ちいただけると大変助かります。

人形和め祭でお清め出来るもの

 
日本人形・ひな人形・五月人形・西洋人形などお人形類、ぬいぐるみ。
ただし、ガラスケースや雛壇などはお預かりできません。お人形本体のみお持ち下さい。

お預かり出来ないもの

 
・ガラスケース・雛壇・付属の飾りなど人形以外のもの。乾電池なども取り外して下さい。
・干支の置物(お正月の縁起物は古札納め所へどうぞ)
 
あくまで「人形」のお清めであることを御理解下さい。
判断に困るものは御相談下さい。